デイホームのんき

デイサービスとは

小規模ながらの家庭的な雰囲気の中で、ご利用者の意向を多く取り入れた活動を行っています。日々の活動では、昼食作りやカラオケ、ドライブ、畑での活動、山菜採りなど、家事作業や趣味活動、四季折々の活動を通じ、一人ひとりが役割を見出し取り組まれることで自信に繋がるサービスの提供となっております。

施設の様子

一日の過ごし方

デイホーム 一日の過ごし方

どの位かかるのかな?(利用料金の一例 要介護1の場合)

デイサービス料金表(ご利用1回あたり)

令和3年4月1日現在。単位:円

区分要介護度
利用時間(6時間以上7時間未満)
利用者の自己負担(単位:円)
介護保険1割分
(介護保険2割分・3割分)
加算食費
(1回・おやつ含む)
対象者要介護1676(1,352・2,028)・入浴(1回) 40
・処遇改善費Ⅰ 59/1000(1カ月)
・特定処遇改善加算Ⅱ 10/1000(1カ月)
400
要介護2798(1,596・2,394)
要介護3922(1,844・2,766)
要介護41,045(2,090・3,135)
要介護51,168(2,336・3,504)

*職員処遇改善費として、介護保険適応部分の総額の6.9%相当が加算されます。

日常生活支援総合事業対象者(1月につき、単位:円)

介護予防度1月当たりの負担金1回の昼食
要支援11,672400
要支援23,428400

日常生活支援総合事業対象者(1回につき、単位:円)

介護予防度1月当たりの負担金1回の昼食
要支援1(相当)384400
要支援2(相当)395400

※要支援1の場合は1カ月4回以内、要支援2の場合は1ヶ月5回~8回以内の場合1回ごと、それ以上の場合は1か月毎の料金となります。
※介護職員処遇改善加算Ⅰ 所定単位数に5.9%を乗じた金額
※特定介護職員処遇改善加算Ⅱ 所定単位数に1.0%を乗じた金額
※通所介護送迎減算・・・家族送迎を行った場合は通常基本料金より片道47円減となります。